【助産師監修】出産直後・探索反射・乳頭混乱

更新日:8月20日


▼目次 出産直後の2時間 ラッチオン詳細 探索反射について

探索反射を利用してみる

コラム

 

出産直後の2時間


出産後、胎盤が剥がれると、母乳を作るための最終段階がスタートします。 産後すぐのプロラクチン濃度は最高値となっています。 プロラクチンは、母乳分泌作用などを持つホルモンです。

産後2時間ほどは、たとえ吸いにくい形や硬さの乳首であっても、プロラクチンの影響で柔らかく吸いやすいことが多いので、母子が可能な状態であれば授乳にトライすると良いでしょう。

産後2時間は、赤ちゃんは子宮外の環境に対応するための不安定な時期でもありますので、医療者に見守ってもらいながら安全に行うと良いでしょう。


様々な状況ですぐに授乳が行えなくても、ご心配はいりません。

出産直後でも寝たまま簡単に行えることがいくつもあります。

 

ラッチオン詳細